忍者ブログ

マネキネコ(ゲームレビュー)

同人フリーゲームのレビューをしております。 たまに、アニメなどの話題も。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
制作サイト:三号館B階段下。
ジャンル:童話風恋愛?ADV (やや女性向け

エンディングによっては鬱要素有り




むかしむかし、エンゲルランドと言う国に、
少々我侭でナルシストな、けれどそれはそれは美しいお姫様がおりました。

「ねえエステリオ、この国で一番美しいのは誰かしら!」
「それは姫、貴女様でございます」

国一番の美貌で皆にちやほやされていたお姫様でしたが、
ある日父親である王様の再婚で継母と一緒にやって来たノクシア姫は、
お姫様よりずっと綺麗で、性格まで良くって――

「ね、ねぇエステリオ、この国で一番美しいのは誰かしらっ……」
「それは――」


これは、ちょっとわがままなお姫様と、まるで鏡のように正直な彼女の召使いのおはなしです。


(制作サイトより引用)

前々から、このゲームのタイトルだけは知っていて、ネットでの評価も高かったというのもあり、いつかやろうと思っていまして…。というわけで、最近プレイした本作。

先日、ようやくEDフルコンプしましたー! あ~、面白かったー!!大満足!!!



このゲームは、タイトルからも分かるとおり、有名な童話『白雪姫』をモチーフとしたファンタジーな世界観のADVです。

サイトには「多分女性向け」のゲームだと書かれていますが、(恐らくは物語の主人公が女性キャラのため)プレイ後の感想としては、この作品は従来の乙女ゲームジャンルの型にあまりはまらない変わった作品と感じました。

そもそもストーリーが、このゲームを『乙女』ジャンルの括りにいれて良いのか迷うくらい内容が濃く、物語恋愛以外の要素がたくさん詰め込まれていて、ただ甘いだけではなく、ダークな描写のスパイスも散りばめられている不思議なものになっています。

乙女ゲームを遊んだことがある身として、良い意味でいろいろと裏切られる作品でした。


グラフィックがどれも柔らかい雰囲気で大変可愛らしく、見ごたえのある美麗なものばかり。ゲーム画面のデザインもおしゃれでかわいい。


そして、なんと言っても、主人公のビアンカネージュがと~ってもカワイイんです……!
プレイ中、ずっとネージュ様の愛らしさにニヤニヤが止まりません。ノクシア姫もカワエエ!!


プレイし始めの頃は、ネージュ様のつっけんどんな態度と我が侭な言い方が少しばかり鼻につくこともありましたが、周回プレイをしていくうちに、彼女のツンデレっぷりに萌えを感じるように。

ネージュ様はただ我が侭なお姫様じゃなく、単に素直になりきれないだけで、心は素直な良い子であることが分かって来るうちに、だんだん姫様を好きになっていきました。
「絶対に嘘は吐かない」従者であるエステリオの、正直故に飾らない、姫様に対するストレートな言い方も好きです。


物語の始まりでは、ネージュは国王の再婚によってできた義姉・ノクシアに対して敵対心を燃やすのですが…。
かつて、白雪姫に例えられるほど美しいともてはやされていたネージュですが、しかしノクシアは彼女よりも美しく、さらに性格も良い完璧な女性。ネージュはノクシアと出会ったことで、焦り始めます。
さらに、鏡のようにありのままだけを告げる、召使いのエステリオが告げたある言葉のせいで、ネージュの心は大きく動きます。


しかし、物話はそれだけでは終わらなかった……。



このゲームはルート制限がかかっており、初回プレイではED1とED2しか迎えられないシステムになっています。
あることをすると、最初の二つ以外のエンディングを迎えることが出来るようになるのですが…。


実は、そこからが、ある意味このゲームの本番とも言えます。
到達するエンディングによっては、人が死んだり、怖い展開になったりするので、そういった要素が苦手な方は注意。


鬱な要素を含むEDを回避する方法は、一応、あるにはあります。初回は必ず、良いEDを迎える仕組みになっていますし。
けれども、後半部分の、伏線や謎が見事に回収されるシナリオは素晴らしく、まるで、ED1とED2のみしか見れなかった時の物語とは全く別の表情を見せられたようで、とても驚きました。

選択肢が大幅に増えた分、フラグ立てが大変ですが、ヒント機能があるので活用すると良いでしょう。


後半ルートでは、ネージュがとある人物に接触するところから話が展開されていくのですが…。

恋はただ甘いだけではなく、時には苦いものでもあります。相手に向ける感情が憎しみに変わった瞬間こそ、恐ろしい。
全ては、ある一人の人間の嫉妬から生まれた恐ろしい毒の話。
その毒に翻弄されるネージュはどうなるのか、それはご自分の目で確かめてみてください。



制作サイトに女性向けと明記されている作品ですが、男性の方にもオススメできるゲームだと思います。興味を持ったなら、是非。

拍手[1回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
炎 みやび 
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、アニメ、読書、料理etc...
自己紹介:
※初めて訪問された方は、「ブログ概要」に目を通して下さると嬉しいです。

気ままに、好きなゲームのレビューを書いております。主にフリーゲーム中心。
女性向け(乙女・BLゲーム)の感想も扱うのでご注意ください。
あと、一応ネタバレには白文字で配慮しております。
時々、年齢制限があるコンテンツを紹介することもあります。
18歳未満の方(高校生含む)は閲覧にお気をつけください。

ブログ内検索

カウンター

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- マネキネコ(ゲームレビュー) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]