忍者ブログ

マネキネコ(ゲームレビュー)

同人フリーゲームのレビューをしております。 たまに、アニメなどの話題も。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく「ラッキードッグ1」(BL18禁)フルコンプできたー!
いやー、ホント今更かよって感じですが!(笑)

プレイ中、このゲームが「神ゲー」(?)と呼ばれる所以のようなものをビシビシ感じながら世界観にハマッておりましたよ。
シナリオが半端なく面白くて、一度読んだら止まらない感覚を久しぶりに味わった。脱獄編はもう何周したやら…。デイバン編はどれもスリリングで、興奮しまくりでした。

プレイ中、終始ジャンの男前さとイケメンっぷりに悶えた。
イヴァンは一番最後に攻略したからか、じんわりと切なさが胸にきた…。もう、イヴァンがお馬鹿可愛くて仕方ない。
でも、個人的に好きなのはベルナルドおじさんだったりする(笑)

以下、ざっくりとキャラ個人別の雑な感想。18禁作品の感想なので、ワンクッションおきます。


拍手[1回]






感想は攻略順です。

ベルナルド……

BAD多過ぎて途中で挫けそうになったぜ…!ジャンに対する「ハニー」呼びが甘過ぎて全俺が死んだ。
ベルナルドルートは他ルートに比べて糖度が割かし高めのような。おじさんがジャンにデレデレに甘くなるのが好きです。
橋の上のシーンも含めて、トゥルーの読後感が最高。


ルキーノ……

伊達男かっこよすぎだろ!ルキーノの男前っぷりにジャンがたじたじに押されて、ちょい乙女チックになるのが妙に印象的でした。
ルキーノが麻薬に逃げてしまうバッドが一番怖かったなぁ。普段強い男がうっかり薬に逃げ込む弱さとの対比がなんとも…。
奥さんと娘の辛い過去を乗り越えようとする彼を支えようと、ピカピカの男になろうとするジャンが素敵。


ジュリオ……

ヤンデレって、怖いな!(笑)とにかくこの人、口を開けば「ジャンさん、ジャンさん」ばっかで、ジャンのことしか考えてねぇ!(笑)
ジュリオルートはとにかく流血シーンが多くて、個人的には一番精神にくるルートだった気がする。
彼のわんこっぽさはなかなか可愛かったのですが、バッドでジャンの死体に××する時の恍惚とした表情が強烈だったので正直、初見では恐怖を感じました…。
教会のシーンはドラマチックでお気に入り。


イヴァン……

一番のお気に入りルートです。イヴァンこそ、愛すべきおバカ。
最初はジャンにつっかかりまくってたイヴァンが、中盤ジャンが他の男とも寝てたと勝手に思いこんで、うっかりジェラシーを感じる場面はジャンの言うようにかなり可愛かった。
ジャンとイヴァンの掛け合いが面白くて、セリフを読むときニヤニヤが抑えられなくて辛い。
イヴァンはただ馬鹿なだけじゃなくて慎重かつ臆病な部分もあると気付きながらも、自然体で接するジャンに徐々に信頼を寄せていくイヴァンの描写が良かった。
「俺たち、ダチだよな」の真意が最後に分かった時、胸にぐっと来るものが…。トゥルーエンド「太陽と月のある限り」が好きです。



 ※18歳未満閲覧禁止

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
炎 みやび 
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、アニメ、読書、料理etc...
自己紹介:
※初めて訪問された方は、「ブログ概要」に目を通して下さると嬉しいです。

気ままに、好きなゲームのレビューを書いております。主にフリーゲーム中心。
女性向け(乙女・BLゲーム)の感想も扱うのでご注意ください。
あと、一応ネタバレには白文字で配慮しております。
時々、年齢制限があるコンテンツを紹介することもあります。
18歳未満の方(高校生含む)は閲覧にお気をつけください。

ブログ内検索

カウンター

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- マネキネコ(ゲームレビュー) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]