忍者ブログ

マネキネコ(ゲームレビュー)

同人フリーゲームのレビューをしております。 たまに、アニメなどの話題も。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


製作:ねじまき亭
ジャンル:女性向け恋愛×脱出ADV


うららかな午後。
うたた寝から目覚めたクレア(名前変更可)は、密室に閉じ込められていた。
傍らには何故か、幼馴染のロバートの姿が‥・。


(制作サイトより引用)

いろいろワケあって、クレアはロバートと疎遠になっています。

ロバートに相談。脱出のヒントを教えてくれる事もあれば、たまに変なことを言ったりも。


久しぶりに脱出ゲームのレビューでもしようかと思います。すごく面白い脱出ゲームがあったので!

主人公の令嬢・クレアが目を覚ますと、なぜか彼女の傍には疎遠になった幼馴染・ロバート(攻略対象)の姿が。
更に、なんと彼らはとある部屋の中に一緒に閉じ込められていました。

突然の出来事に驚くクレア。まあ普通は驚くわな。
嫁入り前の娘がこのまま、若い男性とずっと二人きり、というわけにもいかないクレアは、なんとか自力で鍵の掛かった部屋からの脱出を試みるのですが…。


乙女ゲーム要素と本格的な脱出ゲーム要素が、見事によく合わさっているゲームだと思いました。
あと、二人の顔のアイコンが場面によってテテッと動いたりするのも見てて楽しい。なるほど、こういう演出もアリだな、とニヤリとしてしまいます。
 

二人が閉じ込められている部屋には数々の謎が隠されており、中にはメモ帳必須のものもあって、なかなか手強い。

ロバートは基本プレイヤーを助けてくれることはありませんが、攻略に詰まった時に「相談する」ことでヒントを教えてくれます。
「全然分からん!!」っていう時には、ガンガン質問攻めにしていけばそのものズバリな回答をくれます。

いくつか本気で分かんないのがあって、その度に相談しまくってロバートを困らせてました。ごめんよロバート…。


脱出ゲームを遊ぶのもすごく久しぶりなもんで、大分、勘と謎解きスキルが鈍っておりました。
なんとか、自力でクリアすることができましたが苦労しました…。

特に、ピアノのところ……。


脱出ゲーム要素以外にも、乙女ゲームの要素も満載。
ただ単純に謎を解くだけではなく、いろんな場所をクリックしたり、特定の条件を満たすことで様々なエンディングに分岐します。

また、エンディングの分岐は基本、ロバートに「頼る」か「頼らない」かどうかで決まります。
良いエンディングが見たいのなら、なるべくロバートに頼らず、自力で謎を解くことが条件になります。


いろんな所をクリックしていくと、クレアがなぜ幼馴染と距離をとってしまったのか、ロバートが胸の内に秘めた想いなどが少しずつ見えてきます。

このへんの、クレアとロバートとの間で起きた、気持ちのすれ違いについてのエピソードも実は、後々の脱出の攻略にも関わってくるので見落とさないようにしましょう。

読めば「全くお前らはもー、じれったいなぁ!」と思うこと間違いなしです(笑)
そう思う分、ハッピーエンドに辿り着いた時の嬉しさもひとしお。 お前ら末永く結婚しろ!


脱出も乙女ゲームも両方一緒に楽しめる、一粒で二度美味しい作品でした。
良作です。オススメ!

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
炎 みやび 
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、アニメ、読書、料理etc...
自己紹介:
※初めて訪問された方は、「ブログ概要」に目を通して下さると嬉しいです。

気ままに、好きなゲームのレビューを書いております。主にフリーゲーム中心。
女性向け(乙女・BLゲーム)の感想も扱うのでご注意ください。
あと、一応ネタバレには白文字で配慮しております。
時々、年齢制限があるコンテンツを紹介することもあります。
18歳未満の方(高校生含む)は閲覧にお気をつけください。

ブログ内検索

カウンター

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- マネキネコ(ゲームレビュー) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]