忍者ブログ

マネキネコ(ゲームレビュー)

同人フリーゲームのレビューをしております。 たまに、アニメなどの話題も。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
制作:COCOON
ジャンル:女性向けノーマル恋愛アドベンチャー


ある所に世界一の魔術師を目指す1人の少女がいました。
少女は崇高な野望を叶える一環として、悪魔を召喚します。
 
けれど世の中はそんなに甘くありません。
苦労して呼び出したにも関わらず少女の要望は全てお断り、
しかも代償として7日後に魂を奪うと宣告されます。
 
少女はとても驚きました。
お金や他の人の魂を差し出して見逃してもらおうと交渉しましたが無理でした。
 
この程度でへこたれる少女ではありません。
魂を奪われないよう悪魔を倒せばいいんだと閃きます。
さらに悪魔の有する強大な魔力も奪ってしまおうと考えました。
―――果たして期限までに悪魔を倒す事が出来るのでしょうか?

(制作サイトより引用)
 
 
やっとフルコンプできたぁーーー! 嬉しい!!
なんでクリアするのにこんなに時間かかったんでしょう(笑)

…まあ、理由はPCの不具合でデータが一部飛んだり、昨年末の課題でプレイ後回しになったからですけどNE 
なんにせよ、クリア出来てよかったー。期待以上の出来で満足してます。

以下、感想などをつらつら書いております。


拍手[8回]


今作は「魔女も歩けば~」(無印)のリメイク版ということで、旧バージョンのシナリオはもちろん、二週目要素が追加されてアヴェリー以外のキャラも攻略できるようになっています。


攻略対象はアヴェリー、リショ、ニンブス、ネッカーの4人と更に隠しキャラが一人とシナリオが半端なくボリュームたっぷりです。
ED数は、旧作と同じEDが3種類+二週目の12種類の計15種類。

クリア後のオマケ、EXTRAモードではイベント回想が出来る他、ギャラリー、音楽鑑賞モード、更にはタイピングゲームで遊べたりと至れり尽くせり!


イベントリストを全て埋めると、EXTRAにSPECIALが出現して、クリア後の特典ページに飛べる仕様になっています。特典ページでは壁紙がダウンロード出来ます。


COCOONさんの作品、Crimson_Rootsでもお馴染みのショップ、コスチュームチェンジシステムが導入されていたのは嬉しかったですね。

ショップではキャラに着せる衣装が手に入れられる他、各キャラ別の攻略手帳をゲットすればヒントが見れるなど、ストレスフリーで遊べるシステムが非常に良かったです。

コスチュームチェンジでは好きなキャラにメガネを掛けさせることが出来たり、髪形(とアクセなど)を変更したりも出来ます。


ノエちゃんのコスチュームがどれも可愛く、周回プレイしている内に「今回はどの服着せよう…」とか衣装に合わせるヘアスタイルに地味に悩むことが多くなる…
キャラクターとの雑談モードの時に何を着ているかで、相手の反応も変わってくるので無限チョンマゲを活用して会話させてみるのも楽しい。



ゲームの大きな流れとしては、タイトル画面の「NEW GAME」から始まるはじめの一週間(攻略対象はアヴェリーのみ)の全てのエンディングを迎えた後、タイトル画面に追加される「CONTINUE」から二週目に突入…といった感じ。

「CONTINUE(弱くてニューゲーム)」は最初の一週間のバッドエンドの続きのようなストーリーで始まる仕組み。ノエが更に強かになってて笑える。



主人公のノエちゃんは、腹黒で計算高く、かつ強かな野心家であるという、乙女ゲームではあまり見ない「君、一人でも生きていけるよね?」タイプのキャラクターなのですが、肝心なところで詰めが甘い部分があったり、トマトが苦手なあまり走馬灯を見たり、アヴェリーを出し抜くつもりが彼に簡単に遊ばれてしまったりとなかなかユニークで可愛らしい娘でもあります。

悪魔をアッサリ召喚して不老不死にしてもらうつもりが、余命七日と宣言され、慌てるどころが「悪魔め!せいぜい最後の時間を楽しむがいい!」と相手を倒す気マンマンなのには感心してしまった。

アヴェリー以外の攻略対象とどのEDを迎えても、あんまりラブラブな雰囲気にならない(むしろ本人が自覚していない)のは、ひとえに彼女の性格によるものなんでしょうか(笑)



今作では使い魔のリショ、パネラと育ての親・師匠イルメラとの家族のような関係がクローズアップされてて良かったですね。

師匠が日記の中で、ノエに対して親バカ爆発な所が面白かった。師匠の日記の途中から育児日記になっているのと、文体が女性っぽくなるのは何度見ても吹く。


また、サブキャラの中でも特に好きなパネラの描写が増えていたのは、個人的に嬉しいところ。

ノエのことを「愚娘」と呼んで冷たく接していながらも、悪魔を召喚したノエの事をリショと二人で心配したり、栄養バランスを気にして野菜の苗を育てようとしたりと、なんだかんだでノエの事を大事にしている彼女の優しい所にはキュンとしました。
 今回のリメイク版で、更にリショとパネラが好きになりました。


 非常~~~ッに完成度が高くて、やりこみ要素ありの中篇乙女ゲーム。とてもオススメです!

 


各攻略キャラごとの雑感(ネタバレあります)

 



 

■アヴェリー
無印の時は、バッドエンドでノエがどうなったのか分からないまま終わってしまうので、二週目はそこから始まったのは驚きました。
[彼女の魔力を奪ってまたも余命七日]にしたりするも、本気で命を奪う気は最初から無いのでしょう。むしろ、ノエとまた会うつもりでやっていたという所がなんともいじらしい…のか?
オマケの小話などでのアヴェリーの発言から、[はじめの一週間最終日にノエが魔界に飛んだときの、過去アヴェリーとの初めての出会い]から既に恐ろしく長い年月が経っているのは見て取れるのですが、その間、[自分を大きく変える原因になったノエ]を見つけるため度々人間界を訪れる描写には不覚にもときめいた。
アヴェリーがこんなに可愛く見えたのは初めてかも。
彼がはじめの一週間で[敬語]を封印していたのも、ノエの「その口調似合ってないよ」発言が大きいのでしょうね。彼、どんだけノエに執着してるんだ。


■リショ
別名:正体が狼のマゾ。リショは、お気に入りキャラなので、攻略対象に追加されると聞いたときはすごく嬉しかったです。
やはり、彼のかっこいい所と言えば、どんな状況でもノエを一番に考えているところでしょう。あと、料理上手なのもポイント高し。ノエのことをおんぶしてるスチルは彼の優しさが感じられて好きです。
結局、エンディングでの二人の関係は家族以上、恋人未満止まりっぽいのですが、ノエがその後デレるか否で関係が変わりそう。
アヴェリー曰く、彼は本来の力を発揮した場合戦闘力がアヴェリー以上らしいのですが、イルメラとノエに飼い慣らされたせいなのか、マゾ以外の印象が無いのですが…。
そのせいか、リショがノエの為にムナク達と戦ったシーンは、単純にかっこよく見えました。でも、マゾ&ヘタレ要素があってのリショなので、やはりちょっとかっこ悪い方が好きかも。


■ニンブス
ハイパーストーカーが見事に攻略対象入り。良かったね、ニンブス!
ニンブスの家族が初めて登場しましたが、皆一様にキラキラしていて目が眩しい(笑)
最初はノエの妄想シーンのような二面性のあるニンブスが見れるのかな、と期待していたのですが、記憶を一時的に無くしたニンブスの態度が大きく変わったのを見ると、やはり彼のノエに対する愛情は本物なんだなぁと感じさせられました。まあ、どうあがいてもストーカーなんですが。
しかし、あのED。おいおい、君らはそれで良いのか!?と言いたくなりました。こちらの関係の変化も、ノエのデレ次第ですかね。


■ネッカー
最初、彼のルートは全く予測不可能だったのですが……
ただのツンデレかと思いきや、堅物軍人気質キャラとは。彼が実は[元人間]であるという事実には、正直驚きました。通りでアヴェリーには無い、感情の違いがあるわけだ。
ネッカーがお酒でベロベロに酔った挙句、ノエに絡んで上司自慢するシーンはなかなか面白かったです。酔いつぶれている間にノエにいろいろ実験のサンプルを取られたことも露知らず、ノエに何かしたと勘違いしてあたふたする辺り、やはり彼は真面目なのか。
プライドの高さと真面目さが災いして、ノエにしっかり捕まった彼の苦労はいろいろ続くでしょうね…。結果的に、彼らの関係は恋愛中心のものじゃ無いのですが、ネッカーはなんだかんだでノエに付き合ってしまうんだろうなぁ。



自分的・攻略メモ(全エンディングの過度なネタバレ有)
ここから↓
はじめの一週間は、攻略メモ通りにやれば大体オッケー
アヴェリーの好感度によってEDが変化
CONTINUE(二週目)からは各キャラが攻略可能
各キャラごとの攻略はショップで攻略手帳が手に入るので割愛

・エンディング別の簡単なメモ

01:はじめの一週間 アヴェリー好感度高
02:はじめの一週間 アヴェリー好感度中
03:はじめの一週間 アヴェリー好感度低 バッドエンド
04:二週目 町で謎の人物と二回遭遇 壺に魔力を100%貯める
05:二週目 壺に魔力をそこそこ貯める 多分70%くらい?
06:二週目 壺に魔力を貯めないまま一週間過ごす
07:二週目 アヴェリーエンド 好感度高
08:二週目 アヴェリーエンド 好感度低
09:二週目 リショエンド 好感度高
10:二週目 リショエンド 好感度低
11:二週目 ニンブスエンド 好感度高
12:二週目 ニンブスエンド 好感度低
13:二週目 ネッカーエンド 好感度高
14:二週目 ネッカーエンド 好感度低
15:二週目 パネラとのイベントを全て見る 壺に魔力を貯めない
ここまで↑

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
炎 みやび 
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、アニメ、読書、料理etc...
自己紹介:
※初めて訪問された方は、「ブログ概要」に目を通して下さると嬉しいです。

気ままに、好きなゲームのレビューを書いております。主にフリーゲーム中心。
女性向け(乙女・BLゲーム)の感想も扱うのでご注意ください。
あと、一応ネタバレには白文字で配慮しております。
時々、年齢制限があるコンテンツを紹介することもあります。
18歳未満の方(高校生含む)は閲覧にお気をつけください。

ブログ内検索

カウンター

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- マネキネコ(ゲームレビュー) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]